プロフィール

noguchiizumi

Author:noguchiizumi
野口泉
オイリュトミスト
武蔵野美術大学映像学科卒。
2002年より舞踏家笠井叡に師事、オイリュトミーを学ぶ。オイリュトミーシューレ天使館第三期及び舞台活動専門クラスを経て、愛知万博「UZUME」(2005)「高橋悠治演奏「フーガの技法とオイリュトミー」(2008、2010)、「ハヤサスラヒメ」(2012)、「蝶たちのコロナ」(2013、2014)、「毒と劔」(2015) など様々な公演に出演。放射能からいのちを守る山梨ネットワークいのち・むすびばとの共同公演「アシタノクニ」や、「きつねおくさまの!ごけっこん」(2014)、シュタイナー農法研究会(「種まきカレンダーを読み解く」)などを開催。オイリュトミーに関わるイベントを企画する「レムニスカート」を主宰。

sns
Instagram
おすすめ書籍など
FC2アフィリエイト
PR
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新記事
アルバム
月別アーカイブ
リンク
CopyRight (C) 2010- izumi noguchi

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見スポット国立と廃墟




東京は昨日、桜の開花宣言がされたそうですね。

私の住んでいる国立市は、JR国立駅の南に大学通りという桜並木があり、

夜桜見物も気軽に出来て、お花見におすすめです。


ずっと改装中だった国立駅にも新店舗が建設中、徐々に姿を表しつつあります。

昔の駅のたたずまいの方が好きですが、新しいものにはやはり心躍りますね。


えき1_convert_20150324153628 


それとはうらはらに、

大学通りの入り口の廃墟はどうなるのかな、とずっと思っています。


好立地にもかかわらずここだけ10年近く空き家。



何か事情があるのでしょうが、他が華やかなだけに異様な雰囲気です。

夜は入り口前に家なき人が寝ているので、使い道ないなら解放したらいいのに、と思ってしまいます。

場所柄、街のインフォメーション、情報交換の場などのオープンスペースも良いですね。



ちなみにこの場所、以前はサンリオグッズ屋さんでした。

とりあえず家賃は高そうですので、なかなか個性的な店舗は入れないのが実情でしょうか。


また、大学通りスターバックスの2Fもどうなっているのか謎のスペースです。


お花見で国立に来られた際は、ぜひチェックしてみてくださいね!







スポンサーサイト

文化のるつぼ へちま


甲府駅南口から徒歩約10分。ココリ前の道を東に進むと右手に赤いフレームで縁取られたガラス張りのお店が見えてきます。

ここが“文化のるつぼ へちま”さんです。


へちま入口_convert_20140605160136
入口を入ると……


へちまお店の方達_convert_20140605155931
こんな素敵な方たちが出迎えてくれますよ!
「種まきカレンダーを読み解く」のチラシを持ってポーズしてくださいました!
ありがとうございます。

300円で90分、フリードリンク、電源コンセントが使用できて、この空間で自由に過ごすことが出来ます。
500円プランならwi-fi接続無料、ネット閲覧、プリントアウトも。



へちまタップ赤_convert_20140605155949
そしてこんなにかわいいタップで充電できる幸せ。これ欲しいなあ〜


へちまタップ白_convert_20140605160013
どれを使うか迷います。


へちまドリンクバー_convert_20140605160042
暑い日はドリンクバーの冷た〜いお茶がうれしい!

食べ物の持ち込みオーケーのこと、近くに自然食品のお惣菜屋さんもあるので、
お弁当を買ってきてお昼にするのもいいかも。




へちまのフライヤー_convert_20140605160107
かわいいフライヤーがたくさん。見ているだけて楽しい!
「種まきカレンダーを読み解く」も置かせていただきました。




へちま猫展_convert_20140605160222
6月7日までは「パリのおうちネコ」展開催中!



へちま壁面ディスプレー_convert_20140605160306
かわいいけど、かわいすぎない手作り感覚とデザイン性を兼ね備えたディスプレイ。男性も女性も居やすい空間です。

遠方からお出かけの方は是非、へちまさんで一休みされてはいかがでしょうか。





文化のるつぼ へちま
〒400-0032
山梨県甲府市中央2-13-20
電話 055-236-5651
FAX 055-236-5652
営業時間 10時 - 20時
定休日 木・日曜日・祝祭日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。