プロフィール

noguchiizumi

Author:noguchiizumi
野口泉
オイリュトミスト
武蔵野美術大学映像学科卒。
2002年より舞踏家笠井叡に師事、オイリュトミーを学ぶ。オイリュトミーシューレ天使館第三期及び舞台活動専門クラスを経て、愛知万博「UZUME」(2005)「高橋悠治演奏「フーガの技法とオイリュトミー」(2008、2010)、「ハヤサスラヒメ」(2012)、「蝶たちのコロナ」(2013、2014)、「毒と劔」(2015) など様々な公演に出演。放射能からいのちを守る山梨ネットワークいのち・むすびばとの共同公演「アシタノクニ」や、「きつねおくさまの!ごけっこん」(2014)、シュタイナー農法研究会(「種まきカレンダーを読み解く」)などを開催。オイリュトミーに関わるイベントを企画する「レムニスカート」を主宰。

sns
Instagram
おすすめ書籍など
FC2アフィリエイト
PR
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新記事
アルバム
月別アーカイブ
リンク
CopyRight (C) 2010- izumi noguchi

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月のピトゥリ×レムニスカート presents うさぎの親戚!友人一同による にんぎゃうじゃうりる 『きつねおくさまの!ごけっこん』

うさぎの親戚!友人一同によるにんぎゃうじゃうりる
『きつねおくさまの!ごけっこん』




覆面レスラーは人前では決してマスクを脱がないという。
偉大なエンマスカラード、エル・サントは仮面を着けたまま埋葬された。

あやつり人形においても、仮面と同じく、やはり人形の方が本体である。
人形は物質そのもの。より完結した存在であり、生きた死体のような存在である。

あやつり人形においては、人間が意志を担い、人形は肉体を担う。
普段、人間の中に混在している、運動しようとする意志と、運動自体が、
あやつり人形においては、視覚的にもはっきりと区別される。

あやつり人形と、人間の関係は、意志と物質に置き換えられる。
肉体から飛び出した、“カラダ”と“魂”のダンス。もしくは神々と人間のとる相撲であると言える。

うさぎ 「そう!いつだって仮面のほうが本体なのだ。そこは魂が宿る“場所”、
    このからっぽな“からだ”こそ私の本体!」

では、わたし自身はからっぽ?

うさぎ  「ええ!!でも、わたしがあなたであなたが私になる。愛するものの方      に私が存在する。バモス!!さあ、行こう!にんぎゃうじゃうりるが      はじまるよ!」



月のピトゥリ×レムニスカート presents
うさぎの親戚!友人一同によるにんぎゃうじゃうりる
「きつねおくさまの!ごけっこん」

日時:2014年8月19日(火)昼2時開演
場所:花国(甲府市中央4-4-17)

チケット予約・お問い合わせ
noguchiizumi@gmail.com
080-4206-0392 (レムニスカート)


出演:ねこ、きつね、おおかみ 他

構成/演出:鯨井園
朗唱 他:野口泉

プロフィール
鯨井園
95年舞踏家笠井叡主宰のオイリュトミー・シューレ天使館卒。96年より現在まで仙台を拠点にして、主に東北を中心に幼児から大人までのオイリュトミークラスを受け持っている。06年より「月のピトゥリ」開設。オイリュトミーを根幹にフォルメン線描・パステル・造形の芸術活動を行う。 2011.311東北大震災を経て、言葉とカラダと魂  を結びつけるオイリュトミーの作用を再認識した。オイリュトミスト。「月のピトゥリ」主宰。

野口泉
オイリュトミスト。2002年より舞踏家笠井叡に師事、オイリュトミーを学ぶ。オイリュトミーシューレ天使館第三期及び舞台活動専門クラス卒業。高橋悠治演奏「フーガの技法とオイリュトミー」(2008、2010)、「蝶たちのコロナ」(2013~2014)、アンサンブル・ゲズントハイトとオイリュトミストによる共演「タマユラ」(2014)など、国内外の様々な公演に出演。また、“放射能からいのちを守る山梨ネットワーク いのち・むすびば”との共同公演「アシタノクニ」(2012)や、バイオダイナミック農法勉強会などを行う。2014年より甲府でオイリュトミーワークショップを、第二金曜日、第四火曜日に開催中。「レムニスカート」主催。

※詳細はけてい次第おしらせします、(ねこ)
NEKO.jpg
うさぎの親戚!友人一同によるにんぎゃうじゃうりる
『きつねおくさまの!ごけっこん』


企画/制作:レムニスカート
主催:月のピトゥリ×レムニスカート

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。