プロフィール

noguchiizumi

Author:noguchiizumi
野口泉
オイリュトミスト
武蔵野美術大学映像学科卒。
2002年より舞踏家笠井叡に師事、オイリュトミーを学ぶ。オイリュトミーシューレ天使館第三期及び舞台活動専門クラスを経て、愛知万博「UZUME」(2005)「高橋悠治演奏「フーガの技法とオイリュトミー」(2008、2010)、「ハヤサスラヒメ」(2012)、「蝶たちのコロナ」(2013、2014)、「毒と劔」(2015) など様々な公演に出演。放射能からいのちを守る山梨ネットワークいのち・むすびばとの共同公演「アシタノクニ」や、「きつねおくさまの!ごけっこん」(2014)、シュタイナー農法研究会(「種まきカレンダーを読み解く」)などを開催。オイリュトミーに関わるイベントを企画する「レムニスカート」を主宰。

sns
Instagram
おすすめ書籍など
FC2アフィリエイト
PR
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新記事
アルバム
月別アーカイブ
リンク
CopyRight (C) 2010- izumi noguchi

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「種まきカレンダー勉強会」/ワークショップ今後の予定

野口泉オイリュトミーワークショップ今後の予定


国立
5月18日(日)15時〜17時 ヒーリング・ルージュ(国立市中 1-14-4)


甲府
5月9日(金)18時〜21時 花国(甲府市中央4-4-17)お休みです


5月27日(火)13時〜16時 北公民館(甲府市湯村三丁目5-20)音楽室


6月13日(金)18時〜21時 花国(甲府市中央4-4-17)

※この日は「種まきカレンダー2014」勉強会を予定しています。
「種まきカレンダー」とは、熊本のぽっこわぱ耕文舎さんが毎年発行している
バイオダイナミック農法にのっとった農事暦。

1年間の天体の運行と生体の関係性が一覧表になっています。
農作業に携わる人が、いつ種をまいたらよいのか、
最もエネルギーの高い状態の時に作物を収穫するにはどの時間帯がよいか、
パン種の醗酵に適した日はいつか、などを把握するためのハンドブックです。

講師には、山梨でバイオダイナミック農法に携わっている方をお呼びしてお話を聞きます。

「種まきカレンダー」に興味がある方、
「種まきカレンダー」を購入したが読み方がわからない方、
いまいち日常生活に活用できていないという方もどうぞおいでください。

また、農業従事者、パン職人の方など、経験、話題を共有したいという方も大歓迎です。
当日、「種まきカレンダー2014」をお持ちの方はどうぞご持参下さい。

こちらから購入することもできます。


??_convert_20140504184841



テーマ:art・芸術・美術
ジャンル:学問・文化・芸術

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。