プロフィール

noguchiizumi

Author:noguchiizumi
野口泉
オイリュトミスト
武蔵野美術大学映像学科卒。
2002年より舞踏家笠井叡に師事、オイリュトミーを学ぶ。オイリュトミーシューレ天使館第三期及び舞台活動専門クラスを経て、愛知万博「UZUME」(2005)「高橋悠治演奏「フーガの技法とオイリュトミー」(2008、2010)、「ハヤサスラヒメ」(2012)、「蝶たちのコロナ」(2013、2014)、「毒と劔」(2015) など様々な公演に出演。放射能からいのちを守る山梨ネットワークいのち・むすびばとの共同公演「アシタノクニ」や、「きつねおくさまの!ごけっこん」(2014)、シュタイナー農法研究会(「種まきカレンダーを読み解く」)などを開催。オイリュトミーに関わるイベントを企画する「レムニスカート」を主宰。

sns
Instagram
おすすめ書籍など
FC2アフィリエイト
PR
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
最新記事
アルバム
月別アーカイブ
リンク
CopyRight (C) 2010- izumi noguchi

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオダイナミック農法の畑を見学

みなさんこんにちは。オイリュトミストの野口泉です。

全国的に梅雨入りしましたね。
これからしばしのあいだ、雨音は暮らしの彩り、日本の雨景を存分に楽しみたいと思います。




さて、梅雨入り前の晴天のある日、山梨県峡中エリアにある、とあるワイナリーに出かけて参りました。


ワイナリー前3_convert_20140606132857
甲府市内から自転車で1時間ほど、蝶と虫が乱舞するワイナリー前の森。
静かです。



ビオ畑2008+_convert_20140606132954
バイオダイナミック農法でぶどう栽培を行う一区画。





ぶどうふさ手帳_convert_20140606133315
小さく白いものはぶどうの花です。初めて見ました。




501番瓶_convert_20140606132723
水晶からなるバイオダイナミック調合剤501番。

一夏の間、地中に放置され、掘り起こされてからのち様々な行程を経て使用されます。


ともすれば“魔術的”とも言える、この調合材制作過程。
少し前なら、こういうものに拒否反応を持つ方も多かったと思います。


しかし今は、よいもの、有益な結果が得られるものであるなら、洋の東西を問わず生活に取り入れていこうと、いろんなところに気軽に出入りし、ご自分に必要な情報を持ちかえり役立てることにやぶさかでない人びとが増えてきたのではないでしょうか。


そして、またいわゆる“魔術的なもの” 、“科学で証明されていないもの”に対して全身全霊で拒否を示す方にこそ、是非「種まきカレンダーを読み解く」イベントにおいでいただきたいと思います。

なぜなら正反対の意見を持つもの同士が対話することによってこそ、本質に近づくことがよりいっそう容易になるからです。





ワイナリー丘_convert_20140606133154

さて、この調剤の詳細は、6月13日(金)の「種まきカレンダーを読み解く」講座で明らかにされます。どうぞお楽しみに!


そして、今週末までにご予約の方には特典をご用意しています。
小さな会場ですのでご予約はお早めにどうぞ!お待ちしております。



Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。